イベント

第2回モビまち研シンポジウム「エリアマネジメントとモビリティの連携による新しいまちづくり」

日時
2024年2月28日(水)
 ■ シンポジウム 16:00~18:00
 ■ 懇親会    18:10~19:10
場所
会場参加:神田スクエア・スクエアホール(東京都千代田区神田錦町)
オンライン参加(Zoom ウェビナー)

日建グループと名古屋大学COI-NEXTマイモビリティ共創拠点が協働で運営する「モビリティとまちのミライ研究会(通称:モビまち研)」では、自動運転やMaaS、パーソナルモビリティ等の先進モビリティを活用することで、人が中心の賑わいのあるまちづくりの実現を目指し、現在、約40の企業・行政機関の方に参加をいただき、勉強会を開催しています。

モビリティが中心でなく、“人と賑わい”が中心のまちづくりを進めるには、「まちづくりの事業主体」が多様な関係者と連携し、まちづくりの一環としてモビリティ戦略を考えることが重要です。そこで、第2回モビまち研シンポジウムでは、「エリアマネジメントとモビリティの連携による新しいまちづくり」をテーマに開催します。

名古屋大学COI-NEXT マイモビリティ共創拠点:
名古屋大学が産官学民の共創の場として設立した、先進モビリティの開発と都市実装のための研究拠点。2022年度~2031年度にかけて、工学、法学、心理学、芸術学等の学際領域でモビリティ研究を推進する。
https://mymobi.mirai.nagoya-u.ac.jp/

共 催 名古屋大学COI-NEXT マイモビリティ共創拠点
日建設計総合研究所
参加費 無料

プログラム

モビまち研のイベントページは、こちら

 開催挨拶 ・「モビまち研」活動報告 
安藤 章
日建設計総合研究所 主席研究員/名古屋大学 客員教授
COI-NEXT マイモビリティ共創拠点 副プロジェクトリーダー


 名古屋大COI-NEXT研究報告 
森川 高行
名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 教授
COI-NEXT マイモビリティ共創拠点長・プロジェクトリーダー
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第3期/スマートモビリティプラットフォームの構築 名古屋大コンソ統括責任者


 話題提供①  池袋のアート・カルチャーのまちづくりとモビリティ
馬場 晋一
豊島区 保健福祉部 参事(前・豊島区 国際文化プロジェクト 推進担当部長)
社会福祉法人豊島区民社会福祉協議会 事務局次長/立教大学 諮問委員

 話題提供②  大丸有地区スマートシティの取組におけるエリアマネジメントとモビリティ(仮)
重松 眞理子
三菱地所株式会社 都市計画企画部 ユニットリーダー
(一般社団法人 大手町・丸の内・有楽町地区 まちづくり協議会 スマートシティ推進委員会 委員長)

 話題提供③  地域まちづくりマネジメントから考えるモビリティ計画とその運営(仮)
有賀 隆
早稲田大学 理工学術院 建築学専攻 教授・創造理工学部長・大学院創造理工学研究科長
同大学 カーボンニュートラル社会研究教育センター 研究員


 パネルディスカッション 
モデレーター:森川 高行
パネラー:馬場 晋一、重松 眞理子、有賀 隆、
     金森 亮(名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 特任教授)
     西田 司(オンデザイン 代表/東京理科大学 准教授)




第2回モビまち研シンポジウム ちらし



申込方法

会場参加(先着100名)の方は、こちら
オンライン参加(先着1,000名)の方は、こちら



会場アクセス

KANDA SQUARE(神田スクエア)のウェブサイトをご覧ください。



お問い合わせ先

モビまち研事務局(日建設計総合研究所)
E-mail:mobimachiken[あっと]nikken.jp   [あっと]を@に変更してお問い合わせください。


  • 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部
  • 名古屋大学 未来社会創造機構 オープンイノベーション推進室
  • 名古屋大学 未来社会想像機構 INSTITUTES OF INNOVATION FOR FUTURE SOCIETY
  • 名古屋大学